気がつけば私も今年、古稀を迎えます。
平成3年、一匹の黒い野良猫が我が家に迷い込んできました。
一緒に暮らしたのは僅か4年と1週間でしたが、
以来猫の魅力にとりつかれ 旅の先々で猫グッズを求めてきました。
お友達や息子、お嫁さんからのプレゼントも含めかなりの数になりました。
思い出の品に囲まれた生活は贅沢で幸せですが70才を機に断捨離をおもいたちました。
20年余りに渡って集めた猫たちをてばなす前に皆様に見て頂き私の「古稀の記念」に
したいと思います。
会場の一隅には夫の収集品「ぐい呑み」も並べました。
お忙しい中、恐縮ですが是非お出かけください。
お越しをお待ちしています。